|お問合せ|サイトマップ文字サイズ変更 小 |中 |大 |

Loading

日本人間ドック学会機能評価認定施設


田辺中央病院は、平成21年(2009年)11月28日付けで日本人間ドック学会の定めた資格審査基準をクリアし、機能評価認定施設として認められました。


人間ドック健診施設機能評価とは、「日本人間ドック学会」が行っている第三者評価事業です。受診者のみなさまが安心して健診を受けていただき、満足のいく健診であることを目的として行われています。審査にあたっては、“書面審査”と“調査員による訪問審査”があり、「基本的事項と組織体制」「受診者の満足と安心」「人間ドック健診の質の確保」「運営の合理性」の4つの領域を設定し、約180の項目において平均以上の評価を得られた施設に認定証が授与されます。

日本脳ドック学会認定施設


田辺中央病院は、平成23年(2011年)4月1日付けで日本脳ドック学会の定めた資格審査基準をクリアし、脳ドック認定施設として認められました。


日本脳ドック学会は、脳ドックが予防医学の新しい分野として正しい進歩を遂げることを目的に設立された団体です。この施設認定は「脳ドックのガイドラインに準拠した検査を実施している」「脳ドック実施に関する責任医師が常任している」「画像読影医が専門医である」「無症候性の微小病変を検出するために十分な性能を持つMR機器を装備している」等一定の基準を満たしている施設が認定されます。