|お問合せ|サイトマップ文字サイズ変更 小 |中 |大 |

Loading

記念病院リハビリテーション科

○施設概要

田辺記念病院では、回復期リハビリテーション病棟、訪問リハビリテーション部門を有しており、回復期・生活期の患者様のリハビリテーションを提供しております。
回復期病棟においては患者様の在宅復帰を第一に考え、医師や病棟スタッフと連携を図りながら治療環境を提供しております。また、在宅復帰にあたっては、訪問リハビリテーション部門とも連携を取りながら支援をおこなっております。
 

○施設基準等

脳血管疾患(Ⅰ)・運動器(Ⅰ)
回復期リハビリテーション病棟 計120床
スタッフ数:理学療法士47名・作業療法士10名・言語聴覚士9名・助手2名(平成28年4月現在)

○患者構成

・入院:回復期リハビリテーション病棟入院対象者
    (整形外科疾患、脳外科・神経内科疾患、内科・外科系疾患に伴う廃用症候群など)
・訪問リハビリテーション:要介護認定1~5を受けられている方

訪問リハビリ・通所リハビリ

○訪問リハビリテーション


理学療法士や作業療法士などが家庭を訪問し、日常生活の自立に向けた訓練を行います。

当事業所は、田辺中央病院、田辺記念病院からの情報提供を受け、個別性を重視したリハビリテーションを継続して行います。

デイサービスセンター やすらぎ

デイサービスセンター やすらぎは、<b>サービス付き高齢者向け住宅「やすらぎの里 三山木」</b>「三山木中央クリニック」に併設しています。